知らなきゃ恥ずかしい!?インパクトドライバーのブラシレスの意味!

スポンサードリンク

こんにちは!ハマゾーです。一昔前から建築現場に携わる方でインパクトドライバーを愛用されている方であればインパクトドライバーの「ブラシレス」という言葉の意味をご存じだと思いますが、現在のブラシレスのインパクトドライバーしか知らないという方であれば「ブラシレス」ってどういう意味なのと理解していない方って意外と多いみたいですね。

 

もともとインパクトドライバーは、カーボンブラシを使用してモーターを動かしていたブラシタイプのインパクトドライバーしかありませんでしたが、その後カーボンブラシを使用しないブラシレスのインパクトドライバーが初めて登場しました。その時に、画期的な構造に衝撃を受けたことを今でも思い出します。今回は、そんなインパクトドライバーの歴史を知らない方にブラシレスの意味をご紹介したいと思います。

 

*参考
送料無料 makita コードレス インパクトドライバー ブルーマキタ 18V充電式インパクトドライ…

 

インパクトドライバーのブラシレスとブラシタイプの違いとは?ブラシレスのメリットとは?

 


引用元:マキタHP
https://www.makita.co.jp/product/glossary/carbon_brushes.html

 

インパクトドライバーにはブラシタイプとブラシレスタイプの2種類が存在します。昔からあるインパクトドライバーは、基本的にブラシと呼ばれるカーボンブラシがモーターと噛み合って(モーター回転に触れ合って)稼働する仕組みになっています。そのためブラシタイプのインパクトドライバーは、長期間使用しているとカーボンブラシがすり減ってくるのでカーボンブラシを交換しなければいけないというデメリットがありました。

 

また、ブラシタイプのインパクトドライバーの構造上、カーボンブラシがある分、力の伝わる容量が本来の半分程度に軽減されてしまいます。単純にモーターのパワーがマックスで100あるとすれば、実際の作業には50しか使えていないインパクトドライバーという事になります。

 

カーボンブラシの消耗を無くす事と力の伝わる容量を上げたインパクトドライバーがブラシレスのインパクトドライバーという事になります。ブラシレスのインパクトドライバーであればカーボンブラシが無い構造なのでカーボンブラシが消耗する事によるブラシ交換が必要ありませんし、力の伝わる容量も100に近い程度伝わるのでブラシタイプのインパクトドライバーに比べてパワーが出せます。

 

インパクトドライバーのブラシレスは壊れやすいのか?

 

 

一昔前、ブラシレスのインパクトドライバーが出始めの頃、マキタのTD132という品番のブラシレスの充電式インパクトドライバーがスイッチの不良で大クレームになりました。この時にブラシレスの充電式インパクトドライバーは、雨に弱いというイメージが一般的に付いているようですが、マキタいわく、これはブラシレスだからという問題ではなく充電式インパクトドライバーの本体自体に入る雨水を本体外に抜く為の本体構造が乏しかったのが最大の欠点であってブラシレス自体が雨に弱いというわけではありませんという説明をしています。

 

それを証明するように、近年、各メーカーから販売されている充電式インパクトドライバーは、ほとんどがブラシレスのモノばかりですが、雨による漏水で故障したというケースは、ほとんど出てきていません。

 

インパクトドライバーのブラシレスには欠点があるの?

 

 

前述したように、以前のインパクトドライバーの故障の原因は、ブラシレス自体の問題ではないのでブラシタイプからブラシレスに変わった事による欠点は、基本無いに等しいと思います。強いてあげるのであれば、メーカーによっては、雨水による故障を防ぐために本体構造を強固にしているインパクトドライバーもあるので、いざ故障をしてしまった時には、修理代が高めに掛かるというケースは、出てくるかもしれません。

 

また、新品の販売価格もブラシレスのインパクトドライバーの方が高くなってしまいますが、この点はブラシレスとブラシタイプの差額を補って余る程のパワーの違い、作業性の違いがあるので問題にはならないと思います。むしろ若干価格が高いとしても、これからインパクトドライバーを購入するのであればブラシレスを選ぶ事をおすすめします。

 

*参考
送料無料 makita コードレス インパクトドライバー ブルーマキタ 18V充電式インパクトドライ…

 

まとめ

 

現在では、ブラシレスのインパクトドライバーが標準になりすぎて「ブラシレス」という言葉自体も死語に近いような状態になっていますが、インパクトドライバーの歴史を理解して、本当の意味を理解していないとインパクトドライバーを買う時に思っていたインパクトドライバーが買えなくなってしまいます。

 

ホームセンターや金物店の店員に聞いてもブラシレスに関して正しく紹介してくれる方は、意外と少ないようなのでインパクトドライバーを購入する前にしっかりと理解して後悔しないインパクトドライバー選びをしてくださいね。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。