これから商品の値上りラッシュが控えていますよ。

スポンサードリンク

先日、テレビのニュースにおいて商品価格がこれから値上りするという特集が組まれていました。

 

その番組のニュースではカップラーメン等、食べ物に関する商品を取り上げていましたが、建築道具に関してもいよいよ値上りラッシュが来るようです。

 

*参考
クロームメッキで耐久性アーーーップ鋸 ゴム太郎 根切り 本体240mm (のこぎり ノコギリ シルキ…

 

今年の3月以降から各メーカーが随時価格を上げていくような話しになっているようです。今回の値上げは様々な業界で値上げラッシュなので小売関係、特にホームセンターも素直に受け入れているようです。

 

しかし、そんな中ガソリンや灯油といった原油の価格は安くなってきました。お財布には本当に優しい話しです。

 

ん!?ちょっと待ってくださいよ。原油価格が安くなってきているのになぜ商品の値段が上がるの?

 

私は為替の事等は全く解りませんので本当に素人的な考え方しかできませんのでそんなクエスチョンになってしまいます。

 

現在のメーカーの製造の中で価格が「高くなってしまう」要素はなんなのでしょうか?

 

ほとんどの方が、輸入品なので円安だ円高だの影響で・・・とか、部材代が高くなって・・・とか言われますが、輸送コストは原油が下がれば輸送コストも下がるんではないんですか?部材代が高くなってしまうってなぜ高くなってしまうのですか?こんな質問を私の周りに聞いても答えは出てきません。

 

とりあえず言われる事は十数年前、数十年前は缶ジュースがいくらだったとか〇〇の食べ物がいくらだったとかぐらいです。

 

モヤっとした気持ちだけが残りながらも商品が随時価格が上がってくるという事だけはこれからの事実です。

 

*参考
クロームメッキで耐久性アーーーップ鋸 ゴム太郎 根切り 本体240mm (のこぎり ノコギリ シルキ…

 

既に何かを買わなければいけないというモノが決まっているのであれば早めに購入した方が良いかもしれませんよ。ひょっとしたら今年の値上りの対象商品かもしれませんよ。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。