おすすめの充電式マルノコはあるのでしょうか?

スポンサードリンク

建築現場で使用する道具にマルノコがあります。マルノコは通常コード付きですが、充電バッテリーで電源を取ってコードレスにしたマルノコを充電式マルノコと言います。

 

*参考
マキタ 125mm充電式マルノコ HS471DRM【18V-4.0Ah】【セット品】定価59400円(税別)

 

マルノコと充電式マルノコを比較した時に以前は決定的に違ったのはパワーの違いです。マルノコの100Vの電源と充電バッテリーを電源にした充電式マルノコでは圧倒的にマルノコの方がパワーがありました。しかし現在ではマルノコに引けを取らない位に充電式マルノコもパワーアップしています。

 

その為、以前では足場の上で作業する(外壁や軒天の下地を取り付ける作業等)コードを引っ張るのが面倒くさい作業をする方をターゲットにして充電式マルノコが売られていましたが、現在では充電式マルノコでもパワーがあるので以前まではマルノコを使って作業していた事も充電式マルノコで作業してしまうという場面が増えてきています。(ボードのカット等)*故障の原因になりやすいのであまりオススメはできませんが…

 

ひとつの現場作業において充電式マルノコを使う場面は以前にも増して多くなってきています。

 

現在、多く使われている充電式マルノコはマキタと日立の充電式マルノコが多いのではないでしょうか。これは両方またはどちらかの充電式マルノコが優れているかと言えばそうではなくて充電バッテリー、充電シリーズを多く使用されているのがマキタと日立だというほうが正しいと思います。

 

以前の日立の充電式マルノコは使いにくい形状をしていた為に不評でしたが、評判の良いマキタの充電式マルノコに後から合わせるように形や寸法、性能を同じように変えるとマキタ、日立でどちらかが抜きん出て良い充電式マルノコだという部分は無くなってしまったのでどちらでもあまり変わりはありません。

 

*参考
マキタ 125mm充電式マルノコ HS471DRM【18V-4.0Ah】【セット品】定価59400円(税別)

 

今現在ご自身が揃えている充電シリーズに合わせるのが一番良いかと思いますが、これから充電シリーズを買われる方であれば充電式マルノコで決めるのではなく充電シリーズの他の工具を比較して良い方のメーカーの工具を買っていく事をおすすめします。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。